• HOME
  • サイトマップ

HOME > コストダウン事例

コストダウン事例

100万ショット→200万ショット。2倍以上に!

被加工材 リン青銅のT=0.1の抜きパンチで、磨耗によるバリの発生があり、100万ショット毎に再研磨を行なう必要があるんだ。

解決方法はこちら

PCD(焼結ダイヤモンド)により改善前対比約10倍!

リードフレーム抜き工程において、切刃部の摩耗が早く、生産に支障が出ている。

解決方法はこちら

PCD(焼結ダイヤモンド)により耐摩耗性が6倍に!

電極用線材カット工程で、カット部の摩耗が早く、5日程度で交換を行い、生産性が低下して困ってるんだ。

解決方法はこちら

コーティング前対比約3倍!

現状材質(SKD11)では先端部の摩耗が激しく、先端部に超硬を使用しても肉厚が薄く、カケが多発して困ってるんだ。

解決方法はこちら

4万ショットで再研磨から30万ショットノーメンテへ!

SUS材 T=0.15を直角に曲げてるんだけど形状のR部に傷が入ってすぐ製品寸法が出なくなるんだ。粉末ハイスでもうまくいかないんだよ。

解決方法はこちら

1  2

このページの上へ戻る

精密金型部品工場のコンセプト

特急見積もり大歓迎!60分クイック回答。

「早く金額を知りたいのにいつ見積もり回答が出てくるかわからない」
弊社ではそんなお客様からのご期待に全力でお答えいたします!迅速、明確なお見積り回答60分を本気で目指します!

様々な角度からコストダウンに挑戦します!

私たちは、パンチ、ダイの長寿命化を、お客様の「思い」と「予算」を基に様々な角度からご提案いたします。
突き詰めれば絶対に消耗しないパンチ、ダイを製作することができれば、メンテナンスフリーを含め、コストダウンは可能です。
私たちは精密金型部品メーカーとして、常に限界に挑戦し続けます。

超高精度、一品入魂が私たち「らしさ」です。

私たち"らしさ"は「良いものを手間隙かけて創り上げること」です。
お客様の「こんなものが欲しい」に全力で対応させていただくため、精密金型部品を一から製作。
超高精度を実現するため、一品一品に魂を込めて製作いたします。

特注金型部品・金型設計のご相談 相談・お問い合わせはこちら/TEL:0120-431-510
メールでのお問い合わせはコチラ